院長コラム Column

初詣

院長コラム院長ブログ

初詣

1月10日

朝5時起きで今年も伊勢参りに行きました。

新名神の鈴鹿山脈を越える途中の土山サービスエリアには雪がありました。

1年に一回くらいしか訪れない内宮ですが、

多くの参拝者がおられても清浄な気に包まれた清々しい空間で、

訪れる度に心身が浄化される感覚が私を惹きつけます。

そしてまた、あの空間に行きたいと私を思わせるのです。

宇治橋を渡り、手水舎で清めて瀧祭大神のおられる瀧祭神へ。

この前に2~30代の青年たちが7~8人いて、

「アポ神」と呼んでいましたが、おそらくアポイントメントの神様と言いたいのでしょう。

瀧祭大神には神様に上手に取り次ぎをお願いするからですね。

正宮をお参りしてから、

個人的な事は荒祭宮で天照坐皇大御神荒御魂にお願いするのが正しいお参りだそうです。

神宮内に「草新号」という名の宮内庁御料牧場出身の優しい目の馬がいました。

昨年は自然災害が頻発したので、健康と平和をお祈りして来ました。

ついでに瓦が早く入荷して、我が家の屋根が直りますように(^_^)

 

 

 

カテゴリー

アーカイブ

最新の記事

つもり
喰えん(^^;)
でかっ!
暑さ疲れ
072-633-5790