院長コラム Column

ときどき、べんきょう

院長コラム院長ブログ

ときどき、べんきょう

6月12日

今日は鹿児島の内司先生の対面セミナーでした。

実技でも細かなタッチの仕方やタイミングを質問しまくり、他の受講している先生方と比較すると「いちいち何て細かい奴なんだ」と僕なら思うんだろうけど、ニコニコしながらアドバイスを頂きました。

スポーツ選手達の怪我だけでなく、怪我をしない為の指導法、稀に存在は知っている先生がいても本当の意味でまだ世界中で数百人位しか知らない新理論、現時点ではその中の一つまみの人にしか出来ないレア技術と療法、

アスレチックトレーナーやプロ選手に付いているトレーナーもまだ知らない間違った指導の事実。これを知れば日本の全てのスポーツのレベルは更にアップするでしょう。

今年で臨床歴39年目の僕の目からウロコがポロポロ・・・弊院に通院中のサッカーや野球少年達にも大事なポイントは指導してあげられるかな・・・だけど、監督やコーチと選手が対立しない様にしなくては・・・

何せ新しい事を取り入れたり、自分の周りで前例のない事は受け入れにくい日本の民族性があるからね・・・10年後にはメジャーになっていて欲しいと思っています(^_^)

カテゴリー

アーカイブ

最新の記事

真っ白
あざやか
う~ん
懐かしい
072-633-5790