院長コラム Column

襖はり

院長コラム院長ブログ

襖はり

9月24日

近年、母がよろけて何度もブチ破った襖を、日頃から妻が少しずつテープや和紙で修理していましたが、とうとう修復不可能な程に穴が開いてしまいました。そこで襖3枚を自分たちで張り替える事になりました。

枠を外して裏紙を貼ったりと、障子とは違って中々の作業量です(^-^;

と、また妻がやらかしました・・・襖の枠を止めていた古い釘を足の指に刺してしまいました・・・先日の手の火傷に続き、今後は足です・・・どうして君はそんなに不注意なのですか?僕には不思議でなりません・・・(-“-)

カテゴリー

アーカイブ

最新の記事

Xmas
イブ
冬至
072-633-5790