院長コラム Column

ときどき、べんきょう

院長コラム院長ブログ

ときどき、べんきょう

6月27日

今月もたくみ養心堂の定例勉強をしました。

点から面、関節へのアプローチを頭蓋(頭)で行うエネルギー療法の手技を行いました。

コロナ禍でのストレス、マスクによる脳の酸素不足、テレワークでの仕事の変化と運動不足などでこの2年、身体を司る最高中枢の司令塔である脳の疲労度はかなりのものです。

脳の誤作動は痛みをはじめ、様々な症状を引き起こし、病院で難病の病名を付けられる事もしばしばあります。私達とご縁がある方々、例え1人でもエネルギー療法で救われます様に(^_^)

カテゴリー

アーカイブ

最新の記事

終点
伊勢参り
黒い?
072-633-5790